28歳でハゲが気になり始めた男のブログ。若ハゲを改善するために取り組んでおくべきことを解説

若ハゲの改善方法まとめ

10代のハゲに効果的な唯一の方法を詳しく解説

更新日:

10代のハゲ対策に効果的なのは育毛剤だけ

はげ対策に効果が認められているのは、「薬」と「育毛剤」の2つだけです。

よくテレビCMなどでも「薄毛に効果抜群!」と宣伝されているシャンプーもありますが、実際は薄毛に効く有効成分が配合されていないため、効果を期待することができません。

また、10代は薄毛治療を処方してもらえないため、育毛剤を使うしか方法はありません。

とはいえ、薬の方が効果は強いといっても、育毛剤にもしっかりと効果が認められているので、薄毛が改善されたと実感している人はたくさんいます。

育毛剤は1本1本の髪の毛を太く丈夫に育てることができるので、見えていた地肌を目立たせなくすることができますし、ボリュームのある髪の毛に育てることができるのです。

育毛剤でも充分に薄毛を改善することができるので、安心してください。

10代のハゲを治すにはDHTブロック成分が入った育毛剤を選ばないと意味がない

10代のハゲの原因はAGAであることがほとんどです。

AGAは男性型脱毛性と言われており、男性ホルモンのテストステロンと酵素の5αリダクターゼが結合することで生み出されてしまうDHTが原因です。

DHTが血管を収縮させ、成長期を短くさせてしまうので髪の毛は成長不足になりどんどん抜け落ちてしまうのです。

DHTは特に生え際や頭頂部に多く生息しており、このどちらか(または両方)が薄くなっているならAGAである確率が高いです。いわゆるM字ハゲやカッパハゲの状態ですね。

AGAはDHTの働きを抑えなければ全く意味がありません。

育毛剤を選ぶ際は、DHTの働きをブロックする成分が配合されていないと意味がないので、育毛剤なら何を選んでも良いというわけでは無いのです。

成分表をしっかり確認して、DHTをブロックしてくれる成分が配合されている育毛剤を選ぶようにしましょう。

次の記事では、私が実際に使って良かった育毛剤を厳選してまとめているので参考にしてみてください。

10代のハゲを治すために使っておきたい育毛剤

市販でもネット通販でも、最近では多くの種類の育毛剤が販売されているので、どれを選べば良いか分からないという人も少なくありません。

若ハゲに効果のある育毛剤の選び方を以下でご紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

DHTブロック成分がたくさん含まれている

DHTの働きを阻害する効果のある成分が配合されているのは基本中の基本なのですが、1種類や2種類だけではなく、できるだけ多くの成分が含まれている方が効果的です。

DHTをブロックする成分としては、オウゴンエキス、ダイズエキス、ヒオウギ抽出液、ノコギリヤシなどが挙げられます。
成分表を確認して、これらの成分が多く配合されているものを選ぶようにしましょう。

ただし、薬局やドラッグストアで販売されているヘアトニックはおすすめできません。

配合されている成分数が少ないですし、そもそもDHTをブロックする成分が配合されていないのでお金の無駄です。

無添加で頭皮への刺激が少ないもの

10代の頭皮は刺激に弱いことが多いです。実際、先ほどもお伝えしましたが薄毛治療薬も10代では使うことができません。

そのため、刺激の少ない無添加のものを選ぶことが大切です。
石油系界面活性剤や防腐剤、香料、着色料などこれらの添加物が配合されていないものを選ぶようにしましょう。

これらの添加物が配合されていると、頭皮にダメージを与えることになってしまいます。
ダメージが蓄積されてしまうと薄毛や抜け毛の症状がさらに進行させてしまう原因にもなるので、避けて下さい。

サプリメントがセットになっているもの

育毛剤だけを使うよりも、サプリメントで不足した栄養素を内側から補ってあげることでより高い効果を期待することができます。外側からも内側からも栄養が補えるのでダブルアプローチになります。

特に、ノコギリヤシやイソフラボンにはDHTの働きを阻害する効果がある栄養素ですので、積極的に摂取すると良いでしょう。

イソフラボンは大豆製品に含まれている栄養素ですので普段の食事でも摂取することができるのですが、ノコギリヤシは食事では摂取することができません。

ノコギリヤシの効果は高く、5αリダクターゼの働きを阻害してDHTが生成されるのを防ぐことができるので、ぜひとも取り入れて欲しい栄養素です。

抜け毛予防にもなるので、ノコギリヤシやイソフラボンはサプリメントで補ってあげてくださいね。

次の記事では、私が実際に使って良かった育毛剤を厳選してまとめているので参考にしてみてください。

10代のハゲ対策にやっておくべき4ステップ

ただ育毛剤をつけるだけでは得られる効果は薄いです。育毛剤の効果を最大限に引き出すためにも重要なポイントをご紹介しますので、参考にしてみてください。

step
1
シャンプーで頭皮の汚れをしっかりと洗い落とす

上記ではシャンプーには直接薄毛に効く成分が配合されていないため、薄毛を改善することができないとお伝えしましたが、育毛剤の効果を高めるためにシャンプーはとても必要です。

頭皮に汚れが溜まっている状態で育毛剤を使っても成分を浸透させることができませんし、使っていても意味がありません。

シャンプーで余分な皮脂や汚れをしっかり取り除くことで育毛剤の成分を浸透させることができるのです。

シャンプーも低価格で販売されているようなものですと、洗浄効果が強すぎる成分が配合されている場合があります。

あまりにも洗浄効果が強いと頭皮に必要な皮脂まで取り除いてしまう可能性があるので、あまりおすすめできません。

薄毛対策の効果を高めたいのであればアミノ酸系のシャンプーを使うと、頭皮に必要な皮脂を残したまま、余分な汚れだけを落とすことができるのでおすすめですよ。

step
2
お風呂上りに育毛剤を使う

お風呂上がりは全身の血行が良くなっている時ですので、頭皮も柔らかくなっており、育毛剤の成分が浸透しやすいです。

血液の循環も良くなっているので頭皮に必要な成分を頭皮全体に行き渡らせることができますし、より高い効果を期待することができます。

できればシャワーではなく、お風呂に浸かることがおすすめです。

お風呂に入った方が全身の血流の巡りを良くすることができますし、1日の疲れも癒すことができてストレス解消につながります。

ホルモンバランスの乱れを防ぐことができるので、薄毛予防にもつながるんですよ。

step
3
朝起きたら育毛剤を使う

夜だけではなく、朝にも育毛剤を使いましょう。

人間の体は寝ている間に多くの水分を排出してしまっているので、体はカラカラの状態になっています。当然、頭皮も水分が奪われて、大げさではありますが割れた地面のようになっています。

そのまま外出してしまうと乾燥や紫外線などの外部の影響を受けやすくなり、頭皮環境が悪化してしまう可能性があります。それを防ぐためにも、育毛剤を使用して頭皮を保湿し、頭皮環境を守ってあげることが大切なのです。

step
4
最低3か月は継続して様子をみる

育毛剤の効果はヘアサイクルに則って発揮してくれるものなので、短期間では効果を期待することはできません。

最低でも3ヶ月は頑張って続けるようにしましょう。

1ヶ月や2ヶ月程度では目に見えてわかる効果は実感できませんが、3ヶ月目くらいから抜け毛の量が減った、ボリュームがでてきたなどの効果を得られるので、すぐに諦めるのではなく毎日使い続けることがポイントです。

ただ、1つ注意点があります。継続する間に途中で使用をやめてしまえば、再度薄毛の症状は進行していきます。

せっかく頑張って育毛剤を使って薄毛対策をしてきたのに、また最初から対策を始めなければならなくなってしまいます。
育毛剤を使用する際は毎日使い続けることがポイントです。それを忘れないようにしましょう。

上記の4つのポイントが育毛剤の効果を最大限に発揮する重要な項目です。

せっかく育毛剤を使用するのであれば大きな効果を実感したいですよね。上記のポイントに沿って育毛剤を使用して、効率よく薄毛対策をしていきましょう。

10代のハゲを放置すると髪の毛を失うだけ


はげは進行していくので、放置しておいたら治るというものではありません。

AGAを発症しているのではあればなおさら、AGAは進行型なので放置すればするほど症状は悪化していきます。

気づいたらつるつるはげになってしまう可能性もあるので、ハゲを放置するのは絶対にやめましょう。

放置してつるつるハゲになってしまうと、育毛剤を使用しても意味がなくなってしまいます。

10代は薄毛治療薬も使うことができないので、髪の毛がない状態は最悪なケースだといえます。手遅れとなってしまう前に、抜け毛や薄毛の症状が気になったらすぐに育毛剤を使って対策をすることが大切です。

早めに対策をすることで地肌を隠すことができますし、髪の毛をボリュームアップさせることができるので以前のような生活を取り戻すことができます。

はげてきて「どうしよう、どうしよう…」と悩んでばかりいるのではなく、すぐにでも育毛剤を試して、薄毛対策をするようにしましょう。

関連記事

若ハゲは治らないわけではない!知っておきたい効果のない間違った対策法3選

遺伝による若ハゲは治らないわけではない 遺伝が原因で起きてしまった若ハゲは絶対に治らないわけではありません。 効果的な対策方法に取り組めば解消することができるので、悲観的に考えなくても大丈夫です。 薄 ...

つむじが薄くなる若ハゲを改善するためにやっておくべきこと

つむじはげを解消するために効果的な2つの方法 つむじハゲを改善するためには、「薬」もしくは「育毛剤」を使うのが効果的です。 残念ながらシャンプーやサプリメント、生活習慣の見直しだけでは薄毛に効果はあり ...

-年代別

Copyright© 若ハゲの改善方法まとめ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.