28歳でハゲが気になり始めた男のブログ。若ハゲを改善するために取り組んでおくべきことを解説

若ハゲの改善方法まとめ

若ハゲ・薄毛に使ったおきたい人気のシャンプーを厳選して紹介!

更新日:

今回は、若ハゲ・薄毛が気になる方におすすめのスカルプシャンプーを厳選してまとめました。

これまでに「スカルプD」「サクセス」「マーロ」などの有名シャンプーから、ネット通販で買えるものまで試した経験を踏まえて紹介していきます。

若ハゲ・薄毛向け人気シャンプー

皮脂や頭皮の臭いが気になるなら『イクオスブラックシャンプー』

頭皮の皮脂が気になる方におすすめなのがイクオスブラックシャンプーです。

使っている方はわかると思いますが、洗いあがりがかなりスッキリ。翌日の夜まで皮脂のベタつきや頭皮の臭いは全く気にならないレベルです。

自分でわかるくらい頭皮の臭いが気になる場合、一度使ってみるとその違いがすぐにわかると思います。

実際に使っている人の口コミを調べてみると…

外回りをしているので、常に汗だくで夏場は特にひどいです。出社前にシャワーを浴びるのですが、夕方前には頭皮が皮脂でべたついていました。

イクオスブラックシャンプーを使い始めてからは、営業時間中は自分では臭わなくなりました。

さすがに残業後の電車では少し気になる時もありますが、お客さんの前で嫌な思いをしなくなったので精神的に楽になりました。
(31歳男性)

薄毛が気になり始めてから皮脂のベタつきも気になるようになったので、こちらのシャンプーを使い始めました。

正直、そこまで期待していなかったのですが自分との相性はかなり良かったようで、皮脂のベタつきは落ち着いています。
(29歳男性)

今まで使っていたシャンプーと比べると値段がかなり高いので躊躇しましたが、買ってよかったです。

家族から「臭い!」と言われていましたが、最近は何も言われなくなりました。

奥さんからも「黒いシャンプーにしてから臭わなくなった」と褒められました。
(35歳男性)

かなり評価が高い!

イクオスブラックシャンプーがここまで実感できる理由は、皮脂を吸着して落す紀州備長炭が含まれているから。

脱臭効果が注目されている炭が皮脂を吸着させてしっかりと洗い落としてくれます。

しかも、炭で皮脂を落すから頭皮にも優しく、刺激の強い成分は入っていません。

一般的な皮脂を洗い落とすシャンプーは、とにかく強力な洗浄成分で無理やり皮脂を落すのがほとんど。

イクオスブラックシャンプーは、炭と低刺激なアミノ酸系の洗浄成分をミックスしているから頭皮にも優しく、薄毛が気になる方でも使いやすいです。

頭皮のことを考えたその品質の高さは、国際評価機関も認めるほど。

皮脂によるベタつきや頭皮の臭いが気になるなら、一度試してみると良いですよ。

下記の公式通販サイトから注文すると、最大54%オフの特別価格で手に入るのでお見逃しなく。

乾燥や刺激が気になるなら『チャップアップシャンプー』

頭皮の乾燥による痒みやツッパリ感、シャンプーの刺激が気になる方には「チャップアップシャンプー」がおすすめ。

市販の安いシャンプーには当然のように含まれている添加物が入っていません。
厳選された天然成分だけを配合しているので、敏感肌や乾燥肌の人でも使いやすいと好評です。

低刺激のアミノ酸系の洗浄成分をはじめ、10種類のオーガニックエキスが徹底したスカルプケアにつながるので、低刺激でしっかりと実感できます。

チャップアップシャンプーで洗い終えた後は、しっとりと頭皮が安らぐようなリラックスできます。

使っている人の評価もかなり高いです。

ノンシリコンということでキシキシするのが心配でしたが、泡立ちも良く全く気になりませんでした。
(20代男性)

髪が弱々しく元気がないのが気になっていました。使い始めて2週間程度ですが、香りも爽やかで使いやすいです。
(40代男性)

チャップアップシャンプーは特に刺激が気になる方から評価されており、多くの調査でも高評価を獲得。

・モンドセレクション金賞
・スカルプシャンプー口コミ評価1位
・使用満足度98.8%
・ベストビューティーアワード2018受賞

などなど。

シャンプーによる刺激が気になる場合は、チャップアップシャンプーを試してみることをお勧めします。

若ハゲが気になったら使っておくべきシャンプーの選び方

スカルプシャンプーはたくさん販売されていますが、どれを選んでも良いわけではないです。

シャンプーを選ぶ場合、次の3つのポイントを確認して選べば失敗せずに賢い買い物ができますよ。

  • 頭皮の肌質に合っているもの
  • アミノ酸系の洗浄成分を含むもの
  • 低刺激で余計な添加物が含まれていないもの

一つずつ詳しく解説していきます。

1.頭皮の肌質に合っているもの

シャンプー選びで一番大事なのが、自分の肌質に合っているものを選ぶことです。

特に薄毛が気になっている場合、肌質に合っていないシャンプーを使ってしまうのは危険。頭皮環境が乱れることによって、さらに抜けが酷くなるリスクもあります。

自分の肌質がイマイチわからない…場合、次の項目を目安にしてみると良いと思います。

  • 昼から夕方ごろには、皮脂や頭皮の臭いが気になる…オイリー肌
  • 頭皮が突っ張ったり、かゆみを感じることがある…乾燥肌
  • 上記2つのどちらにも該当しない…普通肌

オイリー肌の人は、皮脂の分泌が過剰になっているので適度に洗い落とすことが大切。

何もせずに放っておくと、皮脂によって雑菌が繁殖し、頭皮環境はどんどん悪くなってしまいます。

乾燥肌の人は、皮脂の分泌が不足してしまっているので過度な洗い過ぎはNG

弱い洗浄力のシャンプーで優しく洗い、うるおいをキープすることが大切です。

普通肌の場合、どのシャンプーを選んでも失敗することは少ないです。

ただし、過度な洗浄力のシャンプーは刺激になるので、次で紹介するアミノ酸系のシャンプーを選ぶのがベター。

2.アミノ酸系の洗浄成分を含むもの

シャンプーには、「硫酸系」「石鹸系」「アミノ酸系」と呼ばれる洗浄成分(汚れを落す成分)が含まれています。

硫酸系と呼ばれる成分は、薬局で市販されている安いシャンプーに含まれているもの。

原材料費がとても安いため、安いシャンプーに使われていますが、頭皮への刺激が最も強いです。

台所洗剤でも使われるくらい強力な成分なので、薄毛が気になる場合は避けるのが無難。

石鹸系シャンプーは、低刺激だというイメージを持つ人も多いです。

しかし、石鹸系シャンプーも刺激が強く、洗浄力も強力なので注意が必要です。

薄毛が気になる場合は、低刺激で肌への刺激が少ないアミノ酸系のシャンプーを選ぶことがポイント。

シャンプーは毎日使うものだからこそ、低刺激で余計な刺激を与えないことが大切です。

この記事で紹介しているシャンプーは、低刺激のアミノ酸系をメインとしたシャンプーだけを厳選しています。

どれを選んでも問題ないので安心して選んでください。

3.余計な添加物が含まれていないもの

洗浄成分に次いで気にしておきたいのが、添加物です。

「石油系界面活性剤」「着色料」「香料」「防腐剤」など、シャンプーにはたくさんの添加物が含まれています。

当然、添加物がたっぷり含まれているシャンプーを使った場合、蓄積によって肌刺激を感じることも珍しくはありません。

薄毛が気になる場合、添加物の少ないシャンプーを選んだほうが間違いないでしょう。

若ハゲ対策としてシャンプーを選ぶ場合、上記3つのポイントをしっかりと確認して選ぶことが大切です。

特に、これまで薬局などの安いシャンプーを使ってきた場合、良いシャンプーに変えるだけで全然変わるので試す価値はありますよ。

若ハゲ対策に「イクオスブラックシャンプー」が選ばれる理由

イクオスブラックシャンプーが人気の理由は、スカルプケアと臭いケアを同時にしてくれるところ。

低刺激のアミノ酸系成分やスカルプケア成分で、気になる若ハゲにアプローチ。

「イクオスシャンプーを使い始めてから、髪に元気が戻ってきた」
「使い始める前とは勢いが明らかに違います!」

と使い始めてからの違いを実感する人は多いです。

それと同時に、男の気になる頭皮の脂臭にもしっかりと期待できます。

炭の力でしっかりと皮脂を洗い落とすので、もう皮脂によるベタつきやギトギトに悩まされることはありません。

プロのスタイリストさんも絶賛する品質の高さなので、シャンプー選びで悩んでいるなら試してください。

一度使えば、他のシャンプーとの違いを実感できますよ。

関連記事

若ハゲにおすすめの育毛剤はどれ?10本以上使ってきた専門家がランキングで紹介

-対策法

Copyright© 若ハゲの改善方法まとめ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.